PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
石膏型(ほぼ)完成!
経過写真も何もなしですが、昨夜粘土に埋めた原型から石膏型を作りました。

今日はしっかり乾燥させて明日から鋳込み・鋳込み・鋳込み!

目標2体ずつ。
欲張らずに丁寧に作業を進めたいと思います。

今回の石膏型取り作業はいつもより手早く出来ましたが、
原型の破損が多かったので失敗と言えるかもしれません。

石膏型は使っている内に摩耗するのでいつまでも使えるものではありません。
でも原型さえあればいつかまた作りたくなった時に何度でも石膏型が作れます。

それだけ原型は大切なものなのに、破損してしまったのは残念の極みです。
とは言え、顔さえ無事ならあとは何とでもなるので、気に病まずにさっさと次に進みましょう!



前に進めた実感が出来るのは嬉しいものです。





……今まで再度作った人形はナイ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
新しい胴体の型
もっと早くに作り直せば良かった、と後悔する程に良い状態♪。
まだ掃除鋳込みですが、ワクワクします。



明日は晴れ→鋳込み
明後日は雨→衣装作り
この予定は必ず守るのです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
成らぬは人の為さぬなりけり
こだまの顔面型に鋳込んでみました。
非常に厳しいですが、やっぱり無理だとは言いたくないので何とか一体でも仕上げたいです。
技術が及ばないところは道具でカバー!


得々ちゃんは真っ白状態だと可愛い♪。


硬質石膏は密なだけあって、水分の吸い込みが悪く鋳込み効率が悪いから早く作業をしなくては!と思うのですが、この小さな顔をどうやって中空にして、アイカットして、グラスアイを作って嵌めこもうか、と考えてもなかなか良いアイデアが思い浮かばないので先に進めません。

ただのサボり癖?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
さぁ、妄想の世界へ羽ばたこう!
得々ちゃん、何とか手の3面取りも出来ました。
完全に乾いたら鋳込み口をルーターで彫ります。


残念ながら頭部を型から外す際に破損してしまいました。
顔の全面側が埋まったまま外れず、無理やり掻き出したら首と後頭部、そして唇が破損。
唇はラッカーパテで盛った部分が剥げてしまいました。


小さいチームは型は開きましたが、原型ががっちりくっついて外れません。
石膏型が完全に乾いてからほじくり出しましょう。
原型の運命やいかに!?

ヤル気が失せそうな時は妄想妄想
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
一面なら何とかなるのかも
今回の石膏は硬いです。
角を削るにも四苦八苦ですが、硬いってことは長持ちするのでは!?
それも狙っての硬質石膏ですが、どうなることやら。


実験の続きです。
スリップが濃かったようで、凹部分に入りませんでした。



こちらも同じく。


スリップの濃度を低くしてみたら何とか一面取りなら出来ることが分かりました。
いやでも、薄いってことは脆いってことで…。
力強い私の指使いに耐えられるのか!?




これは没ヘッドなので細部が凸凹しているのを差し引いてもかなりハードル高いです。
上の大きい方が4.8mm、下が4.4m。
どうやってアイカットするのか!?
挫けそうっ。

挫けそうな時はイメトレと言う名の妄想の世界へ羽ばたきましょう。
イメトレによる自己暗示も大切。


石膏は問題ないのでささっと得々ちゃん、年少チームに進みます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
新しい石膏はどうだろう
秘儀!ではないのですが、小さい原型に分割線を引く方法。
台に木工用ボンドで固定してしまいます。
黒い物体は3Bの鉛筆。刃のように削り垂直に立てて、周りにぐるっと線を引きます。


線が引けたら細いマジックでなぞります。

そして石膏型を作る為に粘土に埋めました。
離型剤は泡石鹸。枠にも塗ります。



石膏を流す前に別の型で練習します。
今回は今までより堅い石膏を使うので、ちゃんと細部が型取れるか、スリップを吸い込むかなどを試します。

油粘土で作った原型から色々。
スリップの濃度が高過ぎたようですが、実験目的は達せました。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(4)
石膏型ほぼ完成
やっと石膏型完成一歩手前。
あとはよく乾燥させて湯口を掘るだけです。
今年中に終えたいところですが、さすがにのんびりしてられないので来年に。


今回の石膏型作りではまた新たなことを学びました。
大したことではありませんが、今まで苦痛だった石膏型作りが楽しくなってきました。
来年には『作り方』のページをまとめてHPに載せたいな、と考えています。

来年も人形を作っていられる世の中でありますように。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(1)
どれがどれか分かるように
どれがどの型か一々確認するのは面倒なので、石膏型には名前を書きます。

ペンで書くとすぐに先が詰まるので、色鉛筆が便利。
前後は頭部の前後です。
排泥した後、頭部は首が下になるように置きますが、後頭部から鋳込んだ場合は後ろが下になるように置きます。

小さい分割パーツはどれも似たような形なので、ぱっと見て分かるように書きました。
縁どりまでしたからにはいつものように間違ってはいられません。


石膏型はほぼ出来てましたが、作り直しもあります。

凸凹が無いので、ピタッと合わせられません。
作り直し。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
3分割目
3分割目はパーツが小さいのでなくなりそう(作業部屋は散らかってるから…)。
そこで色を着けてみました。

以前水彩絵の具を混ぜたらあまり良くありませんでした。
水分量に影響したのでしょうか。

今回は食紅を使いました。
これなら微量な粉末で影響は無いでしょう。

石膏を練って流し込んだところまでは問題無し。
ところが今日見たらこんなカビを連想させる色になってました。

大丈夫か?私の石膏型!


お福ちゃんの手の3分割がどうもおかしいので、一からやり直すことにしました。
石膏型は好きではありませんが、だいぶ上手になってきたので以前ほど苦痛ではありません。


二分割の型は順調に乾燥中。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
「作る!」と宣言してから何週間?
 遂に石膏型に取り掛かります。

まずは離型剤を塗ります。
いつものように「泡で出る石鹸」の泡を筆につけて丁寧に原型に塗ります。
ついでにブロックにも塗っておきます。
塗れたらエアダスターで吹き飛ばします。
今回使ったのは温暖化効果のないガスですが臭いです。
吸い込まない様に息を止めて、目に石鹸が飛んできたら嫌なので、眼鏡を掛けて。

一回で良い筈ですが、不安なので三回繰り返しました。


さて、いよいよ石膏練り。
一つの型ににつき一回ずつ練ります。
ところが毎回粘度が違うような気がする…。

おかしいなー、と思ってたら汚染防止の為に敷いたレジャーシートの下に段差が出来ていました。
その上に秤を乗せていたので、毎回分量が違っていた様です。
気が付いた時には残り数個。
ちょっと泣きたくなりましたが、思ったほど困ったことにはならなかったのでホッとしました。

硬化が終わったので粘土を剥がしてみたら、作り直しが必要はのは一つのみ。
あられちゃん脚と熊吉の腕が石膏に埋まっているのではなく「乗っている」状態だったので、もう片面を作ったらがっちり食い込んで外れないのは明白。これも別に作り直すことにしました。ちゃんと分割線を引いているのに、なんでその通りに埋められないのでしょう。


この時点で部屋には白い粉が彼方此方に落ちています。

部屋が汚染されない豆本作りは楽しかった…。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 石膏型を作ります | comments(0)
<< | 2/3PAGES | >>