PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
小さな手

ボチボチと進めている原型ですが、段々何だかわからなくなってきました。

小さければそれで良いのか?

 

目指すところは精妙。となるとやはり手足は5本指だ思うが、兎に角取り敢えず5本です、とそれだけで良いのか?

今の技術で小さくて可愛い手を作れないなら、ドラえもんやミトンでも良いのではないか?かつて作った小さな人形の手はミトンだったし、それはそれで可愛いとも言えるし、何も意地になって変な5本指作らなくて良いんじゃないか?いやいや、それ以前に原型作れたとしてビスクに出来るのか?

等々エンドレスに考えながら作っていたら、顔が焦げてしまった。

 

でも、手の指を作る際に、ほんのちょっとしたことで飛躍的に手早く作れることに気付いたし、宝の持ち腐れだったツールも役に立った。

なかなか進まないと言えども、それなりに進歩はあるので良しとしよう。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
みのむし

連休の暖かさから一転しての寒い雨が続き、気持ちも体もぐずぐずでしたが、今日のように爽やかな風が吹き抜けると俄然元気になり、「薫風」という言葉があることを嬉しく思います。

 

さて、色々と地味に進行中です。

 

いつもは手足を作ってから体なのですが、迷いが生じています。

何が何でも五本指が大事なのでしょうか。ドラえもんでもアンパンマンでも良いのではないか、精妙であることを目指すあまりに人形としての魅力がなくなってしまうのではないか、などと逡巡している内に手が止まってしまったので、ボディを先に作ることにしました。芯を焼き固め、削って大まかな形を決めます。

どんどん先に進みたいけど、こんなみのむしたちも可愛くて、また手が止まってしまいます。

 

別に手先足先を作るのが面倒くさいとかそういうことではない、と言い訳しつつ、今夜もおやすみなさい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
クチナシとルビー

自分で作った人形を好きと思える幸せよ。

 

大きなクチナシと小さなルビー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
リラ

私は香りのある花木が好きで、少しだけですが集めて育てています。

その中でライラックは北国以外では育てにくいと敬遠していたものの、やはりその香りをかいでみたい、と昨秋苗を購入しました。

これからどんどん暑くなる気温と日差しに、大切な苗を枯らさないように日々様子を見ながら対応しようと思っています。

 

さて、そのかいだことのない憧れの香りのライラック。

ライラックというよりリラという方が不思議と正体がつかめなくなります。

そんな雰囲気を封じ込めながら作りたいと思います。

 

ちょっと上品なお嬢さん。避暑地でレースの麦わらを飛ばしてしまい、「あ…」と儚げに手を伸ばすような。

 

と言っても、私自身、帽子は絶対飛ばさないようにチェーンかゴム紐を着ける派なので、どこまでその儚さに迫れるかは未知数です。

原型で3.5cm。

ということは、ビスクになると2.8cmです。

素敵なお嬢さんになりますように。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
夢の続き

「夢見るギニョール展」が終了しました。

お越しいただいた方、お買い上げくださった方、SNSに会場の様子をアップしてくださった方、そしてギニョール様には感謝の念が絶えません。いつものイベント会場とは違う、ドアを開けて一歩中に入れば外とは違う空気が流れ、階段を上がるとそこは非日常の空間が広がっていたことでしょう。人形そのものはもちろんですが、あの場所での展示は拝見する写真からも格別だったと思います。いつかまたあの会場で私の作品を見ていただける日を夢見ています。

 

さて、新しい人形が仕上がってきました。

今は力が尽きてしまったので、取り敢えずの写真だけでもご覧いただければ幸いです。

福岡のドールフェスティバルと秋にお披露目予定です。

 

夢と目標は違いますが、今はたっぷり夢を見ていたい気分です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| - | comments(0)
新しい名前

今年になって作った原型は5つ。それに昨年の1つを足して6つ。クリーニングが終わってやっと素焼き。

 

鋳込んだ数は1種類に付き5〜10体分ですが、クリーニングしたのは2体ずつ。頭部は3個。残りのグリーンウエアはシビアに選別して気泡や欠けがあるのはボツ。そして新たに石膏型を作ってたくさん鋳込んでたくさん作ります。

というのは、1つは石膏型の作り方でやってみたいことがあるから。

かつては石膏型作りが苦手で随分苦労しましたが、最近はネットで驚く方法を知ったり自分なりの工夫をしたりしてかなり良い型が作れるようになってきています。クリーニングを楽にするには原型もですが石膏型が肝です。楽だったら何とか作業から逃げようと考えたりしないし、もっと魅力的な人形が作れるはずです。部屋の汚れ方もマシになるはず。

もう1つは秋に楽しい企画があるからです。その為にたくさん作りたいので、6個の原型に加えて、既に申し込んでるドルフェスで新しい原型、そして夏にいくつか新しい原型…(←捕らぬ狸の皮算用にはしない!)。1つの原型から10個作れたとしたら、なんて無謀なことを考えています。その為にも石膏型。

 

今回の原型から作った人形は、3月9,10日開催のドールフェスティバルin福岡でお披露目予定です。その後は秋に。

11月に石膏型を作った悪い子ちゃんは、意外に可愛くなりそうなので「花梨」にしました。ケバい子にするの止めてプリ❤プリ❤プリティにしましょう。

仮名が「安子ちゃん」だったのは「火焔木」に。地味な顔していますが、燃えるようなオレンジが似合うと思うのです。

「妖精の弟子」は「鈴蘭」に。でも設定は妖精の弟子のまま。

大きい二人の内、右のは「クチナシ」に。気高く香る白い花の子。手には葉に付く虫を刺すための槍を持たせたいところ。

 

以前は自分だけ分かれば良い、と適当な名前を付けていましたが、納品書に書くのが恥ずかしい名前は止めることにしたので、夢溢れる名前を付けるようにしました。名前から物語のイメージを膨らませていただければと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
明日まで!

夢見るギニョール展、明日までです!

人形や個性的なアクセサリーがお好きな方は必見です。スタンプラリーも楽しめそうです。

 

人形を一時にいくつも見る機会はありそうでそうないのですが、やはり実物を見るのは楽しいです。今回の夢見るギニョール展では販売済みの作品も最終日まで展示されています。人形ももちろんですがディスプレイも是非じっくりご覧ください。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
悪い子

今年になって完成した原型より前に作っていた、11月頃に石膏型だけ作っておいた原型がありました。

新しい原型に夢中で忘れてて、先日思い出して型を探したけどなかったので、縁がなかったんだ、と忘れていました。

それが今日、積んであった石膏型の山の
\中から出て来ました。目の前にあったのに気が付いてなかった。作ってる最中から何となく可愛くないような気がして来てて、気乗りしないのですがせっかくなので1つ2つくらい作ってみようかと思います。

試しに1つ鋳込んだら、随分悪い顔をした子が出て来ました。


海外の美幼女コンテストはどうかと思いますが、幼い姿の人形が濃い化粧をしているのは好みなので、この悪い子はケバくしてしまおう。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(0)
ミニチュアビスクドールの作り方の本

原型・石膏型を作って鋳込んでクリーングして焼いて磨いてまた焼いて…。

 

小さいビスクドールの作り方は基本的に大きいものと一緒ですが、その中に大きいサイズと同じやり方では出来ない箇所がいくつかあります。どうやったら出来るか考え抜いて編み出した方法や、天啓の如く閃いた方法。それらは私にとって宝です。大袈裟に言うと、力強く生きるための自信の源であり、私の人生の足跡です。

 

以前はそれが宝であると分かっておらず嬉しがってペラペラしゃべっていましたが、トラブルがあったこともあり「アイデアは誰の物?」と考えるようになりました。本当はどんどん作り方を公開して小さい人形を作る人が増えて欲しい、と思っています。でも自分が考え出したことをつい喋ってしまった結果、他人に「私が最初」なんて言われると不愉快どころか激怒モノです。ケチと思うなら思えば良いさ、と作り方については口を閉ざすようになっていきました。

 

それでも小さい人形を作る人が増えて欲しいし様々な作品を見たい気持ちは変わりません。そうだ、お金をいただいて教えたら良いのだ。それは妙案だ、よしっ。と教室を始めようと思い立ちましたが、お恥ずかしながら私は人にを教えるのも教わるのも苦手。お金をいただいただけの事が出来るのだろうか、と逡巡し「人形教室生徒モニター」さんをお迎えすることにしました。生徒モニターさんのお陰様で多くの事を学び、その中でより分かりやすく簡単&楽に作れる方法を見つけることも出来ました。アイデアもどんどん増え、満足度の高い作品が作れるようになってきました。

 

なのに、私の体は衰えていく!

目!

それに耐え難い頭痛!(←100%作業中の姿勢の悪さと眼精疲労が原因)

 

自分ではそんなに老いぼれていないと思っていましたが、一昨年花粉症から体調を崩しひどい時は月の半分寝込むようなこともあり、集中力も途切れがちで、いつまで人形を作れるのか不安が頭をよぎるようになりました。本格的に教室を始め、生徒さんの手の中で灰色の粘土が徐々に形になっていくのが嬉しく、もっと多くの人に小さな人形を作って欲しい、と思う気持ちが強くなる一方で、バリバリと人形教室を運営するほどの気力体力はありません。

教室を始める前から、技術の伝達方法として漫然と人形の作り方の本を出せたら、と考えていました。5年以上前に「5年以内に本を出す」などとうそぶいたこともありましたが、内容や費用の事を考えるとどうも先に進まずここまで来ていました。

 

ところが先日、自分でも驚くような鋳込み方法を思いついて、これでどれ程鋳込みが楽になるかと感激のあまりに踊り狂って倒れそうになる出来事がありました。こうなるともう、それだけで本書けるわ、と舞い上がって驕り高ぶる今、調子に乗って重い腰も上がってしまいます。そうだ、今だ、本を書こう!

今年はたくさん人形を作るけど来年はゆっくりしようと考えていたので、来年じっくりとまとめようと思います。

 

たとえそれが薄い本になろうとも。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| 作ってます | comments(4)
「夢見るギニョール展」絶賛開催中

「夢見るギニョール展」、ものすごく充実していて、盛り上がっているようです。

お近くの方はぜひぜひ足を運んでいただいて、個性あふれる人形達をご覧いただきたいです。

http://guignol.jp/event/2018-02guignol/ 

 

しかも!

「夢見るギニョール展」の期間中、
近くの5会場でも創作人形の展覧会を開催しています。
スタンプラリーも行いますのでぜひ巡回してお楽しみください。

Guignol様HPより

 

ぶらり歩きも楽しい界隈ですので、一日ゆっくり人形に浸っていただきたいと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| - | comments(2)
<< | 2/97PAGES | >>