PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
<< 「夢見るギニョール展」 | main | 次の原型 >>
クリスマスプレゼント

人形が完成したら可愛く写真を撮りたい。

作業中も記録用として写真を残しておきたい。

 

初めてコンデジを手にしたのはビスクドールを作り始めた頃と重なり、それはそれは重宝しました。canonのIXYシリーズでした。これだけ使えば生産者も喜ぶのでは?と思ってしまうほどに使い、そして壊れた。次もIXY。操作性はそう変わらず性能だけ良くなっている感じで感激しました。

その後新しいものが欲しくなり買ったまたまたIXYはデジタルマクロ機能があり4倍に拡大して撮ることが出来、ルーペをまだ持っていなかったのでとてもありがたい存在でした。

そのIXYもなんとなくオンボロ感が漂ってきたのと、デジタル一眼は持っているものの重くて使用頻度が低いので、もっと気軽に、単なる記録写真を越えたちょっと素敵写真を撮れないものか、と欲を出し始めた時に、知人が持っていたcanon powershot110sを見て、試し撮りなどさせてもらい、自分が求めているカメラはこれだけ!と思いました。そうなると寝ても覚めてもそれが欲しい。と言っても、すぐ買うという程には廉価ではありません。不治の病「ほしいほしい病」に苦しんでいると神様が「ビックロで先着○名様超特価セールやると言っておるぞ」と広告を目の前にピラッと落としてくださいました。そこで指定日時に飛んで行って買ったPS110s、念願のカメラを手にして有頂天の私は人形のみならずあれもこれも撮りまくりました。PS110は扱いやすさの他に見た目もスッキリしていて素敵。壊れるまで使うぞ、と決意していたのに先日、突然その日は来てしまいました。

階段で落として壊してしまったのです。

 

ショックながらも「これを機にもっと新しいのを買おうか」などと考えたものの、やはり気に入っていたので修理依頼しました。ところが、部品がないとのことで修理を諦めるか、別機種に交換(有償’、半額くらい)か、買った倍くらいの値段はするが修理できる可能性に賭けて気長に待つか、の選択を迫られました。近日中にカメラが必要だったので、別機種と交換を選びました。

ところが、それが、びっくりするぐらい私の好みと違った機種でした。事前にネットでどの程度のものか調べたけどよく分からなかったし、後続機種的なこと言われたのでそれ程違わないだろうと思い込んでいたのもあったけど、それにしても手にした時のがっかり感。そうなるとどうしても前の良さが思い出されてネットですぐに探したら、オクに出てたのがこれまたびっくり価格。忘れてたけど相当なセール価格だったのか、それとも密かな人気機種で希少価値なのか。いずれにせよ、失ったPS110sを再度買うことは諦め、新たなこいつを使いこなさざるを得ないな、と溜息つきつつ心を決めました。

なんでも新しいものを手にすると使い慣れるまではイライラすることもあるし前の方が良かった、と思うのはよくあること。でも、その内に使い慣れる…。と自分に言い聞かせたけど気に入らないものは気に入らない。そういえば携帯も前のをとても気に入ってたので、今のは使い始めて2年近く経っていますが未だに気に入らず出来るだけ使いたくないと思っています。交換カメラもしばらく使ってみたものの、どうしても思うように撮れないし、使う度に「前のは良かった…」と思うくらいなら、不満を感じながら使うより思い切って買い直そう、そう考えました。

 

そして本日、他に用事があったので家電量販店へ行き、店員に相談しました。私が必要としているカメラ、以前は漠然としていましたが、今ははっきり説明できます。主に屋内で動かない小さなものを撮る、画質については昔に比べて格段に良くなってるのでそうそうこだわらないけど、操作性が良いことが大事。WBの変更がすぐ出来るのも大事。あれこれと尋ねてみたところ、2つのカメラを推薦してくれました。一つは66,520円、もう一つも46,180円…。

た、高い…。

でも冬の短期バイト代をつぎ込んでなおかつ貯金を下ろしたら買える…。

帰宅後ネットでレビューなどを読んで心は決まりました。

 

交換機君、キミには悪いけど時々使ってやるぜ、とかなんとか言いながら来週にでも買いに行くことにします。

好きなカメラを楽しく使って、写真を撮ることがもっと好きになれば良いな、とまだ買っていないのに浮かれています。

 

もし気に入らないとしても自分で選んだのだから文句は言わない。

新しいカメラで新しいビスクドールを上手に撮れますように。

 

これが自分へのクリスマスプレゼント。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
| - | comments(0)
コメント
コメントする