PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
<< 確かにそうだ | main | 一番好き >>
整列

ビスクドールの作り方はその人それぞれのやり方はありますが、基本的に大きさで違いはありません。

 

私は一気にたくさん鋳込みます。

大きい人形のように少しずつ鋳込んで丁寧にクリーニングする方が効率が良い気もしますが、なんと言っても窯に少しだけ入れて焼くのがもったいない。どうせならいっぱいいっぱい詰めて焼きたい。それだけではありませんが、とにかくたくさん鋳込みます。

始めは作業机周りはそれほど汚染されませんが、3日目くらいになると諦めの心境になります。

これだけ没です。

鋳込んだグリーンウェアを取り出す時に折れることがありますが、本焼き後全く分からないくらいに修復出来ます。没になるのはポーセリンスリップが行き渡っていない場合です。顔の場合は鼻の先や目蓋がないと没。手足もそもそも充填されてなかったら形にならないので没。手足の指先がどうしようもなく折れたら没。薄すぎたら没。異物混入も没。今回は顔の没率が高くて悔しい思いをしました。

 

鋳込みする数の目安ですが、4体作りたかったら1.5倍の6体分の体パーツと2倍の顔を抜きます。顔はアイカットで破損するので多めに抜きます。また、同じモールドでもアイカットやペイントで顔が変わりますし、気に入った顔を使って組み立てるために出来るだけ多く鋳込みます。

 

グリーンウェアのクリーニングが終わった状態。かなり減りましたが、まだ心に余裕があります。

 

素焼きが終わるとひと山越えた気分です。

窯に入れる前に棚板に並べます。並べるのが大好きなので、時間が迫っていても30分くらいかけてパーツのチェックをしながら並べます。時に苦しい作業もこういう楽しいことがあるから頑張れます。

 

焼き上がり。

似たようなパーツが多くて訳分からなくなってしまったので、適当に並べてます。不本意。

 

やっと本焼きです。

ちょっと並べるのが面倒になってきました。

 

 

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 作ってます | comments(0)
コメント
コメントする