PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
今日から石膏型
随分長くかかりましたが、原型完成しました。



「タナ」「パンダのパンちゃん」「茜ちゃん」「カア君」「ギューピー」「遊上早夕」「緑」。
7種類の原型をビスクドールにしていきます。

一旦作業部屋をすっきりきれいに清掃してから次の汚染へ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
そろそろ石膏型
花粉で苦しー、窒息するー、と呻いている内に4月も半ば。
人形はボチボチという表現がぴったりな進捗状況です。

でも、もうすぐ石膏型に取り掛かれそうです。
小さい原型はとっくのとうに分割線を引き、いつでも粘土に埋められる体制だったのですが、原型作りと石膏型作りの複合汚染は避けたいので全部が出来てから一気に取り掛かります。

最後の原型は「早夕」。
脚を作り直しました。

少しX脚気味にしたかったのですが、切断して球を入れたら何が何だか分からなくなってしまったのです。2度目は球を一回り小さくしました。

やや膝が離れてるのが気になりますが、良い事にしておきます。

作業台が汚染されているのは最近のデフォルトです。
早く汚れない・散らからないペイントに進みたい。

早夕ちゃん、結構可愛いんだぜー。

16?程になる予定です。
今度こそ不良在庫になりかけの資材をたっぷり使いたいです。
ルノアールのイレーヌ嬢みたいに仕上げるのが目標(変更の可能性大)。

緑ちゃんも可愛い♪。こちらは6.5cmになります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
どこまでもグレー
春宵人形店の次はアーティズムマーケットと妖店百貨展、とありがたいことが続きます。
春宵人形店は22日と最終日24日にお店に居ります。
お時間のある方は是非お越しください。


さて、嵐のような慌しさが落ち着いてしまい、なすべきことが分からなくなってしまってましたが、これらを仕上げるのでした。


小さいパーツは紙にボンドで貼り付けて固定します。
本来の目的とは大きく違うけど、色々使えるロクロにパーツ毎に両面テープで貼って分割線を引きます。

後は粘土に埋めて石膏型を作って、と早いはずですが、何しろ年度末。お花見にも行かなくてはいけない、ギャラリー巡りもしなくてはいけない。ご近所花巡りもしなくては。
花粉と折り合いをつけつつ、現実的な予定を立てるべきと痛感しております。

私の3月の予定。
春宵人形店 3月17日〜24日
アーティズムマーケット 3月29日 
妖店百貨展 3月28・29日

見に行くのはこれ↓
OTSIYORI 3月27〜4月8日 ←私のイチオシ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
灰色の日々
最近、色々な方の人形写真を拝見して、やはり大きいと見栄えがするな、と思いました。
背景や小道具も素敵だし、世界観が伝わってきます。
振り返って自分どうだ?
…全然ダメだorz。
小さいの可愛いし大好きだし、これからも小さい路線突っ走りたいので、写真についてもっと考えてみたいと思います。←何回目の宣言でしょう。

さて、小さいチームは出来たので、大きいチームです。

『早夕』は膝関節の調整にもう少し時間が掛かります。
イザとなればタイツ穿かせりゃいいのようぅ!と思う気持ちをぐっとこらえて。
『緑』は額から眉骨辺りを盛ったり削ったり繰り返しています。
ここできちんとしていないと、眉毛を描くときに後悔の波が押し寄せてきます。

真上から撮っても上半身ばかりが大きく写るので、



別のカメラで撮りました。
手はゴムを通す穴が埋まってしまったので、足だけ通してバランス確認します。


原型制作について書いていると、灰色ばかりです。
もっと明るいブログにしたい、けど、このままでいいや。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
熱唱!
膝と膝の関節を作っていましたが、迷走しすぎて疲れました。

横幅より前後に厚みがあるので、球をそのまま入れるのでは美しくないかな、と展示会で見たやり方を真似たところ失敗の巻。

左脚から取り掛かりました。
この頃はまだ楽しかった。


こんなポーズも出来る、と喜んでみたり。


こんなことも出来る、と嬉しがってみたり。



そんなことをしていたら、ゴムの圧力に負けて関節部分が裂けてしまいました。

裂けるってことは薄いということで、ビスクにしたら欠けやすいということ。
そりゃー、困るね。
何とかしなくては、とあれ盛ったりこれ削ったりしてたら膝蓋骨変形に加え、そもそもひざ下の形が左右違うんじゃないの?と気づいてしまいました。
さすがサユ!

はぁ、疲れたし、部屋中シンナー臭いし、窓開けたら寒い。
と落ち込んでいましたが、熱く情熱的な曲を聴きながら歌ってたら元気になりました。
元気なうちにブログ書いて、おやすみなさい。

それにしても、この頃は楽しかったなぁ…。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
それぞれの物語
大まかに作っている時は楽しいですが、細かな傷を埋めたり思わぬ凹みや歪みを直していく作業は修行の気分です。先が見えて来ただけ気分は楽ですが。


意外ににハンサムボーイな『タナ』の原型出来上がり。
5.5cmなので、仕上がりは4.5cmくらいです。

今はプラビーズの穴が黒目に見えます。さて、どんな眼を入れましょうか。アイカットやペイントでだいたいの印象は決まりますが、最後の眼でガラリと変わるので、生き生きした眼を入れたいものです。


全身やすりがけしている最中の『早夕』は後頭部を小さくしました。

後ろに長くしていましたが、髪の分を考えると長すぎるので削ってやすって調整中。
ボディの感じがとても気に入り、形を変えたくないので分割は手足だけにします。

この3体、首の球がほぼ同じなので体を取り換えることができますが、顔と身体は対なのでそのようなことはしません。『ギュービー』はギューピーの物語を持っていて、それに合った姿にしました。『茜ちゃん』も『カア君』もそうなのです。

ビスクは型抜きですから、原型がどれも似たようなのはバカバカしいです。

どんどん新しい物語を紡いで形にしてきたいと思っています。


 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
サクサク
今まで難しいと思っていた作業が、不思議なくらい順調に終わってしまいました。
慣れてきたからでしょうか。

昨日から仕上げに入った原型は、あっけなくいくつか終了。
カア君、タナ、茜ちゃんの原型完成。

パンダのパンちゃんとギュービーは表面処理したら完成。

ここまではサクサクゥ

問題は緑と早夕。

まだ分割してないのでもう少しかかりますが、これまたサクサクサクッと進めていきたいものです。

早夕、タナ、茜ちゃん、パンダのパンちゃん。

型取りに使う粘土がここでも役に立ちます。
お気に入りの缶に入っています。






 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
改めまして、ご紹介
いつまでも同じ原型を触っていると飽きてしまうので、そろそろ仕上げます。

最初にお断りしておきますが、私の人形の名前は『原形の名前』です。
面倒臭いからそのままで通していますが、飽くまで原型の名前。
だから基本は私が分かればいいのです。
ご理解いただいたところで、今回の原型です。


赤目の『茜ちゃん』。
なんでアカネ、ってもちろんアカメだからに決まってるじゃない!
(↑当然よね、って言ってくれる?)
アヒル口の『カア君』。『ガア君』じゃあんまりですしねー♪。
(↑ストレートすぎるのは良くないよね?)
そして、現代風キューピーを目指すことになった『ギュービー』。
(↑分かりやすいネーミングは大事です)
何故かボディを緑に塗ってしまった『緑』。
(↑さぁ、「そのままやんけー!」と突っ込むがいい!)
少し大きい棚の中の子供『タナ』。
(↑「はぁぁぁぁぁぁ?」と斜め下から覗き込むように言うと今の気持ちが表せます)


その他小さい『パンダのパンちゃん』
(↑色々気にしちゃダメッ)。


あと、大きい『サユ』。
これはフルネームが『遊上早夕』。
もちろん元は『歪み左右』ですな。
(↑えへん、と胸を張ってみる)。

原型が19センチなので、完成は15センチくらい?
被服材料大量消費の日は近いのです。

この7体、きっともうすぐ完成します。

きっと…。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
憂いをちょうだい
色々としないといけないことが溜まれば溜まるほど創作意欲が湧いてくるのは何故でしょう。
もちろん現実逃避ですね。
駄目だぞ、自分。

なんて口では言うものの、逃避しまくりエブリデイは楽しいです。


さて、新しい原型。
この前のも作りますが、海外ドラマ観ていたら、若いピチピチしたお嬢さんを作りたくなったので、あれもこれも放り出して昨日から作り始めました。


しかし、思う様になりません。ピチピチの中にも青春の苦悩を盛り込みたいのに、どうもニヤケてるね。何にも考えてないね。特に口が気に入らない。
しかも「青春ねー、懐かしい〜♪響きだわ〜♪」なんて年齢を重ねた感がぷんぷん香り立ちます。

仕方ないので、目指せGIジェーンに路線変更して、先に進むかもしれません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
かなり進んだ
 ひと山越えたらまた一山。
それもまた楽しいですが、作業はなかなか進みません。

今日は締め切り間際の宿題をせねば…、と机に向かったのに神様が降りてこないどころか、創作意欲が湧きまくりでせっせと人形を作りました。
その間ずっと宿題について考えていたので、煩悩だらけの出来かも知れません。

こんな細い脚も良いなと思いますが、今回はムッチムチの足にします。


この方の脚は難しく、何度もやり直し。
これは3回目のチャレンジ。


こちらはこれから腿を中心に削ります。
田舎娘になってきたので、着物を着せてたら似合いそう。


何か障害がある方が燃えるのかしら




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 原型制作6 | comments(0)
| 1/3PAGES | >>