PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
TWITTER
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
このブログで調べ物は?
原型作業手順

原型作りについて。

 

先日書いたように、私は設計図を描きません。

出来上がった顔のイメージに合わせて身体を作っていきます。

順序は以下の通り。

 

顔を作る。

手先足先を作る。

手足から伸ばすように腕と脚を作る。

・太めに芯を焼く。

・左右の形を合わせながら削る。

・粘土を盛って形作る。

胴体の芯を焼く

手足とのバランスを確認しながら胴体に粘土を盛り付ける。

微調整をしてやすりがけ。

溶きパテで小さい傷を埋める。

原型完成。

 

何度もやり直してやっと出来た、と思っても翌日には違和感を覚えてまたやり直し。堂々巡りでうんざりしつつも、気に入った原型が完成した時の喜びはひとしおです。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
2人

「私の方が可愛い!」

 

両方、洋風お嬢さんを目指しています。

右は、首の長さに合わせてもう少し脚を短くしましょうか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 作ってます | comments(0)
同じくらいの寸法の頭部だけど違うのだ

いくつか同時進行で作っているのでお互いに似たような雰囲気にならないようにしています。

「紡(つむぎ)」。

細身で単純な形の和風少女にしたいので、まだやすりで肉を削り落とします。ついプリケツにしようと盛ってしまうので、自制が必要です。

「安子ちゃん」(仮名)は写実寄りのむっちりさん。昭和レトロな衣装などどうでしょう。


最後は「妖精の弟子」。

これはまだデザインナイフで削って形を整える必要があります。特に肩のあたりをもう少し華奢にするつもりです。
 

一緒に遊べそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 作ってます | comments(0)
残った手足

一度に行くつかの原型を作っていると、お気に入りとそうでないのができてくることがあります。

 

今回作っていた原型の内かなり前に作り始めた2つは、良い表情だったのですが歪みがあり、修正を繰り返すうちに最初の良さがなくなってしまったので完全に没にしました。なんとか仕上げたい反面、今の自分の表現方法が変わってしまったのも一因でしょう。

 

さて、顔はきっぱりサヨウナラしても手足はまだ使えるんじゃないか?

ミニチュアビスクドール 原型 miniature bisquedoll 雛罌粟人形堂

まだぜんぜん棒ですが、棒だからこそどうとでも変えられるのでリユースすることにしました。

 

だいたいの大きさで顔を作ります。

これは洋風の良いとこのお嬢さんを目指します。

 

悪くないですね。体の芯を作って焼き固めてから手足を削って盛って形を整えます。

ミニチュアビスクドール 原型 miniature bisquedoll 雛罌粟人形堂

 

片脚を作るのは比較的容易ですが、もう一方を揃えるのは難儀します。

 

ミニチュアビスクドール 原型 miniature bisquedoll 雛罌粟人形堂

現時点ではお嬢さんではなくボディビルダーを夢見る女の子。

アンティークのオールビスクのようなボテッとした人形にします。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 作ってます | comments(0)
ちゃくちゃくちゃく

ウサギの原型はほぼ出来ました。あと一回焼いて磨くだけ♫。

鋳込みのことを考えると不安ですが、それはそれ、今は嬉しい。

 

 

 

安子ももうすぐ。

脚は削る前提でスカルピーで作ったけれど、やはり盛り付けはFIMO、なので色が違います。硬さが違うのでやすりがけの際は慎重に。

「イェーイ」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
ウサギ(小)

ウサギ(小)に苦戦しています。

 

耳や手足が動く様に球を用いますが、球と粘土を固定するのがなかなかすんなりと出来ません。

ツルツルしたボールでなく粘土で球を作ってみたりしましたが、真ん丸作るに根気もありません。

 

 取り敢えずはボールに瞬間接着剤で取っ掛かりを作って、そこに粘土を押し付けて焼いてから削り出します。

 

道は長そうですが、顔が結構可愛く出来そうなので楽しみです。

 

この耳は失敗。くぼみ加減が左右均等ではありません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
着物の子供

これは「紡(つむぎ)」。

小さい人形の目は大きくて丸い方がカットしやすいのですが、安易に流れてはいけない。小さな木の葉型の目です。

これは洋装より和装かな。

 

先日、着物を楽に着替えさせられそうな方法を思いついたので、やってみたくてうずうずしています。

なんのことはない、おくみをボタン留めにしてしまおうというだけですが、糸で留める必要がないので着せたり脱がせたりが楽しめるのではないでしょうか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
妖精の弟子

いわゆる世間一般の妖精イメージで作ってみよう、と取り組んだもののそうは簡単に出来ませんでした。妖精の瓶詰めなんかにしちゃおうと目論んでいましたが、結局普通に仕上げることにします。最初は「きっちりボディを作り込んだ上で着せ替え、にも関わらずレジンで瓶に封入」なんて考えたりもしましたが、私の人形は自由に動いて欲しい。好きなところで好きなポーズで過ごして欲しいので、結局いつものように手に取って遊べる人形にします。

でも、翅くらいは生やしてみたい。。

妖精になりきれなかった妖精志願の妖精の弟子。

 

 

 いつの間にか色々と出来るようになってきました。このサイズで手足の指がはっきりしてる、ゴム繋ぎ、グラスアイ、着せ替え。いつもの自画自賛ですけど、こんな人形そうそう他では見られないと思います。今年は大阪、福岡、東京と実際に見ていただける機会をいただきました。あなたをがっかりさせないように精進しますので、ぜひ手に取ってご覧ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
けずってもって

勢いで作っているときは楽しいですが、形を整えたり左右を合わせる作業になると楽しさより苦しさが勝ってきます。それというのも単に手早く出来ないからですが、それでも形が見えてくるとウキウキします。

 

服を着させたら見えなくなるとしても、やってみたいので飽きるまでやる。

 

こちらは元気な男の子になる予定でしたが、触るほどに元気がなくなっていきます。

ペイントで冒険をしてみたい。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| - | comments(0)
さぁ、ここからが

制作中の原型。

顔の前面が出来たら、全体のバランスを考えながら胴体を大まかに作ります。

次に手足を作りますが、これが面倒臭い。いや、面倒臭い、などと言ってはいけないのですが、なかなか手間が掛かるのです。調子に乗って何体も同時進行すると特に逃避したくなります。あぁ、首が痛い、頭が痛い、ちょっとスマホ見ちゃおう、床の転び心地を確かめてみよう、となりますが、今年の私は一味違う。逃避しつつも出来たわよ。

次は腕と脚。顔と胴体に合わせて長さを決めて大まかに芯を作ります。

一旦焼き固めてから削って形作ります。これがまた手に削りカスがまとわりついて不快なだけでなく、悩みが生じて時間が掛かります。子供の手足と一口に言っても走り回ってる子、じっとしてるのが好きな子と筋肉の付き方が違います。それをパッと表現出来れば良いのですが、どうも自分ないものを求めてしまうようで、ついつい筋肉質にしてしまいます。それではいかん、とまた削って盛って…。

いやいや、あまり時間がないので四の五の言わずに作りましょう。

 

手足についていえば、以前に比べてずっと手早く、思うような形が作れるようになりました。漫然と手を動かすのではなく、工夫を重ね数を作ることで先に進めるんだと実感します。

 

写実的要素を盛り込みたい原型。

今は「安子(あんこ)」と呼んでいますが、作業が進んだらもっとイカした名前にしたいと思います。

 

これは「月光」。ビスクにしたら6cm弱、いつもより凝ったドレスが作りたいものです。

 

今年は2月9〜25日のギニョールさんの「夢見るギニョール展」に出品します。

個性的な作家さんの作品の中に埋もれてしまわないような人形を作りたいと思います。

 

続いては3月9、10日のドールフェスティバル福岡

たくさん作ってたくさん見ていただきたいと思います。前回は1日目の店番をお友達に頼んで2日目のみの日帰りだったので、今回はゆっくり福岡ナイトを楽しみたい♪。

 

イベント出展以外にも、公募展に応募したいと考えています。

昨年は何だかぼんやりしていて、気が付いたら締切終わってた、なんてことを繰り返し我ながら呆れますが、じっくり取り組む余裕もなかったので仕方ないと思っています。今年は手帳を手に応募開始直後に申し込む意気込みです(←気持ちだけ)。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ| 作ってます | comments(0)
| 1/95PAGES | >>